人生寄り道の連続

幸せとは何か、心の底から笑顔になれる日まで!

Vyondの誘惑に駆られてanimationhacksを購入してしまった件

こんばんは。最近仕事を辞めたくてしょうがないくろねこです。

こういう感情はある程度のサイクルで現れるんだけど、今回の症状は比較的ひどい方かもで、

最近Youtubeで流行っているアニメーション制作ソフトVyondの誘惑に駆られて約6万もする、いわゆる情報商材ってやつに手をつけてしまいました。

skill-hacks.co.jp

このVyondってやつが何者かっていうと、中田敦彦Youtubeで取り上げられて一気に話題となったバフェット太郎さんやハック大学のぺそさんの動画で使われているアニメーション。

www.youtube.com

www.youtube.com

ちなみに上のanimationhacksはハック大学のぺそさんが監修&LINEに質問し放題っていうもんだから、つい買ってしまった。なんせ仕事辞める逃げ道が欲しくって(笑)

Vyondってそもそも利用料に年16万近くするのは知っていたんだけど、どうもこうもサラリーマンとして&今のお仕事をこれからも続けていく自信がほぼゼロになっちゃってて藁にもすがる思いでポチッってしまったんだと思う。今振り返ると良くもまぁそんな大金即決してくれたなって思うけど、性格的に欲しいものは手に入れたくなるし、気になるものはとりあえずやってみたくなるし、、、しょうがないんかなって感じかなw(きっと来月の引き落とし額を見て驚愕するのは目に見えている・・涙)

まずはVyondをやって見た感想

Vyondは使ったこともない状態で16万はたくのは怖すぎたので、14日間のお試しで触って見た。

(さっきから16万、16万って言っているけど、例のanimationhacks経由で年契約をすると10万くらいで購入できるらしい。そういう特典もあって6万はたいた感はある。)

そもそもVyondって海外のGoanimate社が開発元らしいんだけど、下のAnimedemo社が日本の代理店を請け負っているらしくて、そこからトライアルでアカウントを発行してみた。Goanimate社のサイトからもトライアルはできるんだけど、Animedemo社から申し込むとW日本語マニュアルを無料配布してくれたり、Webセミナーとかメルマガとかも配信してくれるらしいから、Animedemo社から申し込んでみた。

animedemo.com

申込自体はあっという間。トライアル申込後、すぐにメールが届いてアカウントが発行されたので、速攻使える状態に。私はこの時点で既にanimationhacksの6万をはたいていた状態だったので、講義の流れにそってトライアルの申込から実際の使い方講義を確認しながら進めたのでめちゃくちゃ簡単に、6万円があっという間すぎるくらいにサクサク進んだ。(笑)

もし、これが完全に独学状態で1からアカウント発行して使い方マスターして、、ってやってたらそれなりに時間はかかったと思う。という意味で6万の価値はきっとあったんではなかろうか。と自分に言い聞かせたい。w

animationhacksをやって見た感想

一応、6万もしたから簡単に感想を。売り切りの講座がいくつか用意されているんだけど、多分実践編を除いたら、2時間くらいでみ終わった。

そんでもってその2時間でVyondの操作と動画作成の心得は十分理解できたと思う。正直、Vyondの操作自体は簡単な部類に入ると思うから、果たしてこの6万が意味をなすものかどうかっていうのは若干疑問ではあるが、、、上に書いた通りで、サクサク使い方を習得できたという意味ではきっと6万の価値があったんだろう。。(笑)

多分操作自体は簡単だから、これ以上教えることもないんだと思う。あとはやっぱり実践あるのみってのはその通りだと思うし。

まぁしい言えば、講師であるハック大学のぺそさんに無期限でLINE問い合わせができるっていうのは、今後本格的にVyondを触っていこうという人にとっては非常に6万以上の価値はあるのかもしれない。もしこれがなかったら、自分でググるか、本家のGoanimate社のコミュニティでEnglishで問い合わせ&情報収集するしかないから時間はかかると思う。(英語が得意な人にとっては、本家のコミュニティの方が逆に有用なのかもしれない)

まぁ一旦実践課題とかもやってみて、それなりに難しい部分もありつつ、時間もかかる作業であるというのは体感できた。これを副業的に続けて行けるかっていうのは考えものかな。。

とはいえ、やっぱり自分が作ったものが実際のアニメーションとして動くっていうのは達成感を得れたかな。最近やっぱ仕事で達成感も何も得れてない状態だったから、久しぶりに新鮮な気持ちを味わう事ができた。

副業のネタ探しは続く・・・

少々お値段はついたけど、副業ネタとして気になっていたVyondを実際に試してみて、それなりにどんなものかを体感できたのはよかった。やっぱり百聞は一見にしかずだと思うな。自分でやってみなきゃわかんないもの。

ただ仮にVyondを請負でやろうとするとクラウドワークスとかココナラとか使うと作業単価は低くなりそうだし・・だからと言って自分でコンテンツ作ってYoutubeにあげるってのもコンテンツネタがないからなーとか思ったりもして。。お試し期間の14日が過ぎる頃には一旦見極めしなきゃなーと思っております。

YoutubeでVyondのこと調べてたりするとブログもやっぱ捨てたもんじゃないんかなと思わせてくる動画もたくさん目に入っちゃってより一層悩みますな。(その結果もあって久しぶりにブログを書いてみているってものある笑。つくづく影響されやすいなと呆れる)

ってな感じで近況を。

あー、早く仕事辞めたいなー。人とか変わらずに自分のペースで、自分の心をかき乱されずに働きたいものです。