人生寄り道の連続

幸せとは何か、心の底から笑顔になれる日まで!

コロナワクチン接種体験記(2回目)当日:1回目より痛みを感じてる

f:id:kuronek0v:20210901202406j:plain

本日コロナワクチン接種2回目を受けてきました。

日記に書き留めておくかどうか迷ったんですが、ちょっと今日の接種で気になったこともあり、「そういえば1回目接種の時ってどうだったっけかな」と思って、このブログがいい記録媒体になってくれてたというのもあり、今回も記録として書き留めておこうかなと思います。

2回目の接種は看護師さん

今回ワクチンを打ってくれたのは看護師さんでした。

別に看護師さんだからどうのこうのってわけではないんですが、前回は確かお医者さんだったので(首から名札みたいなのを下げてた)、「看護師さんもワクチン接種を担当できるのねー」という気づきといいますか、知識として知ることができました。

注射時の痛みが一瞬すぎた

1回目同様、お医者さんからの問診があり、いざ打ちますよーという段階に入ってから終わりましたまでがあまりにも早すぎて、「えっ、本当にちゃんと打ってくれた???」と不安になるくらい、瞬殺かつ一瞬の痛みで終わりました(笑)

なんか前回よりも体感、浅めに注射を打たれたような気もしてしまい、余計に「ちゃんと打ってくれたのかした・・・」と不安にもなってしまいました・・・w

看護師さんを別に疑っているわけではないんですが、それくらい一瞬すぎて、まじでビビりました。

1回目より痛みは早め、体の火照りは遅めにきた

1回目は夕方接種だったこともあって、痛みや体の火照りを感じる前に寝ることができたというのもあると思うのですが、今回はお昼時の接種ということで、よりリアルに変化を感じられているかなと思います。

なんとなくですが、筋肉痛っぽい痛みから腕が自由に上げ下げできなくなるというのは接種後3時間くらいから感じられたと思います。

時間が経つにつれて徐々に腕の可動域も狭まっていく感じですかね。

このブログを書いているのが、ちょうど接種から9時間くらい経ったところなんですが、徐々に腕も自由に動かせなくなってきました。

1回目に笑けてきた「イテテテテ」状態ですね、これがやってきた感じです。

www.kuronek0v.com

 

そんでもって、熱っぽさを感じるまでは1回目より遅いような気もします。それも相まって、余計に「ちゃんとワクチン打ってくれたのかしら。浅かったのでは・・?」という思いが強くなってしまったというのもあります。(看護師さんごめんなさい)

実際、1回目では接種後3時間後経過で、36.9℃、今回は36.4℃という具合でした。

そして、9時間経過で37.1℃といった感じですね。

あとはちょっと1回目では感じなかった頭痛みたいなのは少し強めに感じるような気もしています。目頭あたり特に痛い・・・

気にしすぎて副反応が強く出ることも。

ある研究結果によると、ワクチン接種後と、プラセボ群の副反応を比較した、、、みたいな結果もあるようですが、やはりプラセボでもしっかり副反応らしき体調の変化を感じる人は一定数いるようなんですよね。

そんでもって日本人は特に副反応が出やすいとのこと。。。

これは某ひろ○き氏によると日本人は信仰心が強いからだとかなんとか言っていたので、参考までに貼っておきます(笑)

www.youtube.com

という話もあるんで、とにかくあまり気にしすぎないようにしようとは思うんですけど、ついつい体温とか頻繁に測っちゃうんですよねw

それに気にしすぎないようにしようって思ってる時点で、既に脳みそでは副反応のことを考えちゃっているという・・・(皮肉

まぁこうやってブログに体調記録をつけている時点で、自分の体の変化と向き合いながら言語化しちゃってるんで否応なしに気にしてますよね。

ということで、そろそろ頭も痛くなってきたので今日は大人しく寝ようと思います。

 

周りの知人の話を聞くと、2回目接種の次の日に38.0℃や39.0℃台に結構なっている人がいたんで寝るのがちょっと怖いですw

 

元気があれば明日またブログ書きますー

 

 

雨上がり決死隊解散。逆にホトちゃんの素晴らしい人間性を知ることができた。

f:id:kuronek0v:20210818115846j:plain

雨上がり決死隊が解散したそうですね。

たまたま記事を発見してこちらの動画に辿り着きました。

www.youtube.com

 

ついに宮迫さん、地上波復活したのね、と思いましたがAbemaだったみたいですね。解散報告。

もともと特段雨上がり決死隊とかホトちゃんとか宮迫さんのファンだったってわけではないんだけど、もう、終始号泣してしまいましたわ。

ほんとこれは号泣。

なぜかって。

もうね、ホトちゃんの心境とか、これまでいっぱい悩んだんだろうなっていうのが、画面越しにもひしひしと伝わってくるんですよ。

まじで辛い。

ホトちゃんの発言もそうだけど、表情見てるだけで辛かった。

 

そして、同時にホトちゃんの人間性というか、強さみたいなものをすごく感じた。

ゲストの人のエピソードとか聞いても、ホトちゃんがどれだけ男気があって、苦労して、悩んで悩んで今に至ったんだってのが猛烈に伝わってきましたわ。

 

正直、アメトークはたまに見るくらいだったし、なんなら宮迫さんが自粛に入ってからはほとんど見ることなくなっちゃってたんだけど、逆に今日のAbema見て、ホトちゃん見るためにアメトーク見ようかしらって思ったくらい、ホトちゃんの人間性が伝わる配信だった。

 

もしまだ見てない方がいたら見てほしいな。

ちょいちょい宮迫さんの発言とか、態度とか、表情とか、気になるところがあって、あまり心地よく見れない部分もあるかも知れないんだけど、それを差し置いても、ホトちゃんとはどんな人なのかってのを知るっていう意味で、もっと世間の人にはこの動画を最初から最後まで見ていただきたいなと思いました。

 

【コロナワクチン接種体験記(1回目)】4日経過:ほぼ日常を取り戻す

f:id:kuronek0v:20210815215721j:plainワクチンを接種してから4日が経過しました。

熱は大体36.8付近を行ったりきたりしていますが、女性の例の周期からして、まぁほぼ平熱に近い状態まで戻ったかな!という感じです。

 

腕も「イテテテテ」の状態から、ほぼ復活しまして、ワクチンを打った箇所をピンポイントで触らない限りは痛みはない状態まで回復しております。

 

ということで、ワクチン接種1回目についての体験報告はこれにて終了とします!

 

1週間かからず回復できてよかった!!

 

あとは2回目の接種に備えて健康的に生活することにします!!

【コロナワクチン接種体験記(1回目)】3日経過:熱は下がる。普通に洋服の脱ぎ着ができるくらい腕も上がる。

f:id:kuronek0v:20210814174337j:plain

コロナワクチン接種から3日が経ちました。

熱は36.8℃。ようやく平熱に近づいてきました。

日中、長電話で盛り上がってしまい、37.4℃まで上がってしまいましたが、少し落ち着いたらどんどん熱も下がっていました(笑)

 

腕もあと一息というところ。

可動域は広がって、やっと洋服を着る際の腕の上げ下げが苦ではなくなるくらい痛みも引いています。ようやく「筋肉痛」というレベルに落ち着いたかなという感じです。

ワクチンを打った箇所を軽く触れると「痛いな」となりますが、微々たる痛さですね。

 

ちょこっと気になっているところで言うと、昨日あたりから、すこーしだけ左胸のあたり、心臓?がピクピク痛くなる?感じがあって気持ち悪いです。

ちょっと女性の周期的なものも近づいているので、その影響もあるのかもしれませんが、なんか徐々に痛くなってる気がするんですよね、、心臓。。。

 

まぁ気にしすぎは良くないので深く考えないようにはしています。

「病は気から」とも言いますし、プラセボ薬でも副反応が出たりするわけですから、とにかく今は考えないことにします。

 

と言うことで今日も元気に生きております☆

【コロナワクチン接種体験記(1回目)】2日経過:腕の可動域、広がる!

f:id:kuronek0v:20210813184700j:plain

こんにちは!

コロナワクチンを接種してから2日が経過しました。

 

副反応の状況ですが、

腕の痛みは徐々に引いてきており、昨日よりかはかなり腕の可動域が広がりました!

まだ完全に元に戻ったわけではないので、ある方向に向けてたり、高く腕をあげようとすると「イテテテテ」状態にはなりますが、普通に重めの食器(陶器系)を持ったり、パソコン作業をしたりなどは問題なくできてるかなーと思います。

ただまだ痛みは残っているので、変に刺激を与えないように極力注射を打った腕はあまり動かさないようにしております(笑)

 

そして、節々の痛みも腕の痛みと同じく徐々に引いております。

こちらもちょっと風邪ひいたかな?くらいの関節の痛みのような感じですね。

 

んでもってお熱の方ですが、こちらは起床時点で36.6℃、夕方時点で37.3℃でございました。1日目とほぼ変わらずって感じですかね。朝起きた時、実際に体の火照りもそこまで感じなかったので微熱状態からついに脱出したな!と思ったんですが、やっぱり時間が経つにつれて徐々に気だるい感じと体の火照りみたいなのは出てきちゃいましたね。言うても気だるいくらいなんで、辛くてたまらん!ってことはないのでご安心を。

 

頭痛は昨日と同様、偏頭痛レベルです。

まぁこれはほぼ気圧の影響が大きいかなと思っています。

「頭痛ーる」を見ても『警戒』レベルだったので、ワクチンの影響じゃない気がしています。

zutool.jp

 

そんな感じで2日を過ごしました。

大きな副反応もなく安心して過ごせてホッとしております。

 

一つだけ気がかりなことといえば、

ワクチンを打つ前から、2週間ほど、太ももやせ&ヒップアップの筋トレとストレッチに精を出していて、かなり効果が出ていたのですが、ワクチンを打ってから、変に運動はしないほうが良いと思い、筋トレをおやすみしていることですかね。。。

せっかくいい感じのスタイルになってきていたのにリバウンドしちゃうんじゃないかとビビりながら生活してます・・・w

 

でも、ここでスタイルを優先して、運動なんかしちゃったりして、ワクチンとの変な作用でも起こしてもらっちゃ困るので、ここは当分見てくれは置いといて「命」を優先したいと思います。(←当たり前)

 

明日ごろには体験記も終えれるくらい回復してるといいな!

【コロナワクチン接種体験記(1回目)】1日経過:腕が上がらない。微熱あり。でも普通に元気です

f:id:kuronek0v:20210812181734j:plain

ワクチン接種から1日経ちました。

一応経過報告ということで。

副反応に関しては、予め入手していた情報にビクビクしていましたが、1回目ということで、恐れるほど副反応もひどくなく、こうやってブログを書くことができています。

とにかく左腕が上がらない。動かせない。

これはですねー、想定はしていました。

よく筋肉痛っぽい感じとか言いますけど、私はあまり筋肉痛っぽさは感じないというか。とにかくワクチンを打った腕が使い物になりません(笑)

腕をだらんと垂らしている姿勢であればいいんですけど、ちょっとでもあげたり、何かを持ったり動かすと痛いw

このフワちゃんが言っている「イテテテテ」ってのかよく分かります。

 

www.youtube.com

痛みが走るたびに冗談じゃなくて「イテテテテ」って言っちゃう(笑)

なんか良く分かんないけどその度に笑えてしまっております。

ちょっとネジが外れてきてるのかもしれませんw

なんかフワちゃんが「イテテテテ」を連発していた光景が目に浮かんじゃうんですよね。もしこの動画を見てなかったら、痛みを深刻に捉えていたと思う。

 

笑ってすごいよね、なんかすごく痛いのに、元気が出てくるというか(笑) 

フワちゃんに本当感謝。動画にしてくれてありがとうと言いたい。

節々の痛み、微熱あり。

あとは体の関節の節々に痛みというか、違和感はあるかな。

気のせいかもしれないけど、ワクチンを打ったのが左腕で、この節々の痛みも心なしか左側の方が強く感じる。

ちょっと歩いたりして足に体重がかかると左の膝とか痛いかも。

 

そしてお熱の方は、今時点で37.2℃です。これは夕方に測った温度で、朝起きた時は37.0℃くらいだった。やっぱり体温って夜にかけて高くなるのね。

最近風邪をひいたりしない健康体だったから、このわずかな微熱がなーんか

辛いというか、明らかに自分の体じゃない感じはする。

子供の頃とかって、38.0℃を超えてきたら辛くて37.0℃台って風邪のうちに入らないと思ってたけど、歳のせいか、子供の時感じていた38.0℃台の辛さが、今の37.0℃って感じ。

 

多少頭痛がしているけど、多分気圧の影響もあるかなと思う。

この頭痛に関しては、正直平常運転範囲です。(痛いんだけど)

 

それ以外は健康体。食欲もあり。動けます

ということで1日経過後のご報告です。

大体、1回目の副反応は早ければ2日以降から治ってくるらしいんで、明日は今日よりかはきっと楽になるのではと思います。

 

とにかく今は左腕が「イテテテテ」状態で、服着るのも「イテテテテ」だし、家事するのも「イテテテテ」だから早く痛みはひいてほしいな。

 

余談だけれども、この腕の痛みとか関節の痛みとかに気を取られることで、自然とマインドフルネスが養われてるんじゃないかとも思うw

マインドフルネスについては、メンタル安定のために少しずつ勉強し始めていたけど、まさかこんなタイミングで効力を発揮するとは。

 

 

【コロナワクチン接種体験記(1回目)】ワクチン否定派だったけど接種を決める。一人暮らしなので副反応に備えて過剰なくらい準備をした上で会場へ

f:id:kuronek0v:20210811194359j:plain

どうも。お久しぶりです。

本日ワクチンを接種して参りました。

今、接種からちょうど2時間半経ったくらい。

ほんの少しだけワクチンを打った左腕が気だるい感じがするけれど、その程度。

正直、元々ワクチンは打つつもりはなかったんだけど、昨今の状況を見て、後でコロナにかかる、もしくはワクチンを打つよりも、今打っておいた方が自分にとってメリットが大きい、というかリスクが少なくて済むなと判断し、ワクチンを接種することに決めました。

ワクチン否定派だった頃の私の思考

そもそも、なぜワクチン否定派(というほどでもないが、今急いで打つ必要性はないなと思っていたくらい)だったのはなぜか。

それは、数年単位での将来の影響が分からなかったから。

それに加えて当時、日本テレビのドラマ「君と世界が終わる日に」を見終わったくらいだったから、余計に将来に対する不安が自分の中で膨らんでいたのもある(笑)

www.ntv.co.jp

まぁ「不妊になる」という話もあったりなかったりしていたので、そもそも引きこもりの今、スーパーやコンビニに行ったり、わんこの散歩をする程度であれば、十分自分の感染予防対策でかかることはないだろうと思ってました。

それに自分自身の感染予防対策でどうにかできるのに、まだ将来的なリスクがよくわかっていないものを体内に打つという心理的抵抗感や副反応による重体化などを天秤にかけたら、ワクチンを打たない方が自分の身は守れるなと判断したわけです。

ワクチン接種を決めた理由

そんな私が心変わりをしてワクチンを打つことに決めた理由ですが、やはり「感染の拡大」と「変異種(デルタ株やラムダ株など)」の存在です。

それはもう、自分なりにいろんなサイトや動画を見て、ワクチン接種に関わることを調べまくりました。

そして最近の感染状況を照らし合わせて、考えたわけです。

 

確かにワクチンを打つことで、最悪死ぬもしくは副反応で重体化、将来的な後遺症が現れる可能性もゼロではない。でも、今時点で仮に感染すると、感染したことによる後遺症(嗅覚・味覚異常など)が残る可能性はある。もしかしたら発症して、治療が必要になるかもしれない。でも今は病床も空いていないので、すぐに入院できるかわからない。自宅療養になっても、症状が悪化した時にすぐに病院に入れるかも分からない。そしたら、発症時は重症化していなかったかもしれないけど、自宅療養で適切な医療を受けられなかったことで死ぬ可能性もある。と思ったんです。

 

そしてこの傾向は、現状、政府が新たな施策を打たず、このコロナとの戦いが始まってから約1年半行われてきたことを現状維持的にやっていくのだとしたら、感染はますます広がって、感染の分母が増えれば発症の数も増える。そうすれば自然と入院が必要な患者も増えるわけです。そして現状で、入院できるか分からない状態なのであれば、ますます十分な医療を受けることができる可能性が低くなるのではと思いました。

 

加えて、ワクチンの3回目接種の話なども出てきています。そうなった場合、もちろん医療従事者から高齢者という、優先順位づけとなるでしょう。するとますます私たち世代に回ってくるワクチンは無くなるのではないか、そして、上記のような負のスパイラルになった時に、ワクチンを打ちたがる人も増えてくるのではないか、そうなるとますますワクチンを打ちたいと思った時には打てなくなるのではないか。

 

もちろん政府が今までとは異なる施策を打ち出して、コロナ患者専用の医療施設などを設けたら状況は変わるかもしれません。ですが、正直期待していません。なぜならこれまでのコロナ対策やらオリンピックの対応で私の中での信用が落ちています。なので外に期待することはやめました。

 

となると、結局は自分の身は自分で守る以外ないと、ようやく腹を括ることができました。

ワクチンを打った時のリスクと、打たなかったリスクを自分の現状に当てはめて、打たなかったリスクの方が遥かに大きいと判断しました。

 

それに、現にこれだけの人がワクチンを既に接種しています。

それは日本に限らず全世界で。

 

万が一、ワクチンを打ったことによる後遺症が数年後、数十年後に出た場合は、もう流れに身を任せる以外ないと思っています。(笑)

それに、医療従事者からワクチンを打っていることを考えると、医療を守る人たちに後遺症が残ってしまったら、結構生活基盤を支えるって打撃でかいですよね、、、打ってない人だって大変。。。

 

なので、世界中のワクチンを打った頭のキレる人、打っていない頭のキレる人が一斉にその後遺症を無くすために頭をフル回転すると思うんです(笑)

そうしたら、何かしら解決されるんじゃないかなーと思ったり(笑)

先端技術の進歩も目まぐるしいので、研究スピードも高速化して、新薬なんかもすぐ開発されちゃうんじゃなかろうかーと思ったり(笑)

 

ということでワクチン打ちました。(笑)

 

万一の場合に備えて

とはいえ、ワクチンを打ったことによる最悪の事態も想定して、準備だけは万端にしました。

一人暮らしということもあり、何かあった時に助けを求めにくいと言うのもありますし、副反応で動けなくなったら嫌なのでとにかく必要と言われるものを接種前に買いだめしました。

 

リスクマネジメントは大事。

 

買ったもの

買いだめしすぎじゃないかと言われるかもしれないのですが、、一応2回目接種時も含めての準備ですのでご理解いただければ幸いです。

 

その他準備したもの

  • わんこのお水
  • わんこのご飯(Furboに餌を入れられるだけ入れました)
  • 遺書(笑)
    ↑というと大袈裟ですが、わんこのことを書き記しました。万が一私が意識を失ったり、死んだりしたら、お家にいるわんこが取り残されてしまうので、わんこが生きていけるように諸々書き留めました…

 

やっぱり初めてのことは怖いし不安

まぁ言うて1回目なので副反応もそこまでひどくないでしょう。

また変化があれば書き留めます。

 

あ、久しぶりにブログを書いたので体が若干火照ってってきました。

知恵熱かな。

 

ワクチン接種後2時間半経過 36.4度

ワクチン接種後3時間経過 36.9度(笑) 

 

まぁそういう時もあるか☆

ではまたー!